スタッフブログ

STAFF BLOG

2019/11/13

にほんたいこまつり
日本太鼓祭

内宮のおはらい町にあるおかげ横丁は一年を通じて催しが
たくさんあります。その中でも私のイチオシはこの
「日本太鼓祭」です。
全国から太鼓打ちが集まって、迫力満点の太鼓や笛、その地方の代々受け継いだ神楽が
見ることができます。しかも無料です!
近くで見ると本当に感動しますよ。

岩手県 岩崎鬼剣舞
剣を使って悪魔を払う踊りです。

大分県 豊の国 ゆふいん源流太鼓
次から次へと打ち鳴らす大太鼓、小太鼓に笛。
息つく暇のない、汗が飛び散るほどの大迫力!
観客一同感動の大拍手で終わりました。

そして内宮内では菊の展示が行われています。
その中に不思議な菊の盆栽が。
こんなに太い幹の菊ってあるの?
と思ってよく見たら横に本来の菊の茎があります。
松の部分を菊の花に置き換えたおもしろくて美しい作品ですね。


伊勢三珍花とは
伊勢なでしこ、伊勢きく、
伊勢菖蒲
どれも花びらが細く垂れ下がっていて
なんとなく儚げです。

2019/11/2

オープニングセール終了
御礼申し上げます

ホームページリニューアル記念のオープニングセールに
たくさんのご利用誠にありがとうございました。
送料無料のセット商品にお好きな商品をプラスして、本来は
かかる送料をかからないように注文されるお客様が多くみられました。
賢い注文の仕方ですね!
これからもお得なセットを企画しますので、上手にどんどん
御利用くださいね。
またお客様からのご意見ご感想もお待ちしております。

さて珍しく秋晴の日が続いております。
3連休はここ伊勢もたくさんの人で賑わうでしょう
明日は大学駅伝があります。
地元の皇學館大学、ガンバレ!!




2019/10/16

かんなめさい はつほびき
神嘗祭 初穂曳

台風19号で被害に遭われた方々に御見舞申し上げます。
危険水位を一時は超えた伊勢市の五十鈴川。
もうすっかり水かさも減り、いつもの清流を取り戻しました。

神宮の祭事の中でも最も重要な神嘗祭。奉祝行事として初穂曳が行われました。
今日は川曳。今年収穫されたお初穂(お米)を川をさかのぼって神宮に奉納します。
冷たい水の中をエンヤーと声をかけて曳く、伊勢ならではの祭りです。

お初穂を載せた船。無事神域に曳きこみました。

初穂曳の正面

冷えた身体をたき火で温めています

2019/10/07

古市街道 赤舞台

今日からオープニングセール第一弾が始まりました!
今までにないお得なセットです。数量限定です。
お早目にご注文下さい。

外宮と内宮をむすぶ道に古市街道があります。
江戸時代、おかげ参りにお伊勢さんをめざしこの道をたくさんの参拝者が通ったそうです。
その頃は街道沿いに大きな旅館や遊郭も多くありそれはにぎやかだったそうです。

伊勢西インターから伊勢インターの伊勢自動車道の側道とこの古市街道が交わるところに赤舞台があります。
昨日はこの赤舞台でイベントがあり、地元の皇學館大学の雅(みやび)さんが元気いっぱいの踊りを披露してくれました。内宮を囲む山々が望める見晴の良いところで、資料館もあります。
昔の様に歩いて内宮を目指す、リュックを背負った参拝客が増えています。赤舞台のところに来たら少し足を止めてみてはいかがでしょう。


2019/10/01

内宮の日の出

お待たせしました!やっとホームページが新しくなりました。
スマートフォンにも対応しており以前よりずっと使いやすくなっています。
これからも「伊勢の國 可怜國屋」を何卒、何卒
よろしくお願いいたします。

最初のブログは内宮の日の出です。
早朝の参拝客のいない境内はとても厳粛な雰囲気です。

みなさんも是非お伊勢さんに、
そして「伊勢の國 可怜國屋」のHPにドンドンお越しください。





過去のブログ  2018年

スタッフブログ

RANKING

人気ランキング

1

青さ

540~760 円(税込)

2

めひび

540~1,080 円
(税込)

3

黒胡椒焼き穴子

540 円(税込)

4

しそひじき

(100g~200g)
540~1,080 円(税込)

5

カットわかめ

600 円(税込)

スタッフブログ

staff blog

詳細はコチラ

レシピ紹介

recipe

詳細はコチラ

店舗情報

company

詳細はコチラ

お客様の声

voice

詳細はコチラ

Copyright (c) 株式会社 多井食品. All Rights Reserved.

オンラインショップ